太れない原因とは

太りたくても太れないという方、いらっしゃると思います。人に太れないと言うと、嫌みとか自慢とか言われることも多いと思います。贅沢な悩みだと思われがちですが、痩せすぎていると老けて見られたり、洋服や水着などをかっこよく着こなせなかったりするので、自慢とかそういうことではないのです。ある程度の肉付きは欲しいものですよね。

太れない原因その1 胃下垂

胃下垂の人が痩せているというのは、よく聞きますよね。胃下垂の人は、胃が通常の人よりも下の方に垂れ下がっていて、食べ物がうまく消化できない状態になっています。そのため、太れないというわけです。胃下垂は、体質だからあきらめがちですが、原因があって筋力不足や姿勢の悪さが原因である場合があります。その場合は、腹筋を鍛えたり正しい姿勢を意識することで、胃が正常の位置に戻って胃下垂が改善する場合もあるので、それを頭に入れておくといいです。

 

太れない原因その2 基礎代謝が高い

基礎代謝とは、運動をしていなくても自然に消費するエネルギーのことです。ダイエットをしている人は、基礎代謝を上げることが大事といわれる理由がわかりますよね。逆に太りにくい人は、この基礎代謝が生まれつき普通のひとよりも高い可能性があります。周りのひとと同じ量を食べたとしても、エネルギーの消費量が大きいため、栄養を体に蓄えられません。栄養価の高いものを摂取するのを心がけるとよいでしょう。

 

太れない原因その3 消化不良

消化不良は、暴飲暴食やストレス、運動不足などで引き起こされます。消化不良を起こすと食べ物や飲み物を摂取しても、栄養がしっかり吸収できないため、痩せてしまい、さらに肌荒れまで引き起こします。消化不良の対策としては、辛いものなどの刺激の強い食べ物や暴飲暴食をさけて、胃に優しい健康的な食事を心がけるようにしましょう。落ち着くまでは、消化のいいものを食べるといいかもしれません。ストレスも原因になるので、休息やストレス発散も大事です。

2017年8月21日 太れない原因とは はコメントを受け付けていません。 未分類